スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足のトラブルには・・・・・確かなインソール
今日は昨日に比べれば風の無い一日でしたが
いままで暖かかっただけに
足元から寒さを感じる一日でした。
お店の中の方が余計に寒さを感じてしまうのかも・・・・・
今週は月・火・水と寒気が入って今期一番の寒さだとのこと!
インフルエンザも極近くまで来ているようです。

この寒い日にもかかわらず、遠方よりご来店いただいたお客様には
本当に感謝ですね。
遠方だからこそ、今日なのかもしれませんが・・・・・

足の裏にタコや魚の目ができて痛くて、仕事に支障をきたすので
何とかならないだろうかと、よく言われますが、そういう人に限って
靴にお金をかけない。

そういう人の足は大抵、骨格が崩れています。
一生懸命魚の目を削っても、その場凌ぎにしかなりません。
魚の目のできるメカニズムは、負荷が常にかかっているから
その負荷を何とかしようと免疫機能が働いて
角質層を厚くするんですよね。

だから、お医者様にかかっても、
”治りません。出来たらまた、取りに着なさい”と言われるだけです。

インソールは違いますよ!
崩れた骨格をいい状態にしてくれますから!
フットケアで魚の目を取って、インソールまで作ると
ほぼ出来なくなってきます。
但し、一日中いい状態にしておくことが条件ですよ。

売りつける訳じゃなく、本当によくなってほしいから
フットケアに来られた方たちには、お勧めするんですけどね。
ちゃんと、こちらの言うことを守っていただいた方は
フットケアも必要なくなるまでに成果は上がっています。

本音は、フットケアを続けてきていただいた方が、
商売としては儲かるのですが・・・・・






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。