スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごしんじょう療法ってなに???
やっと安定して入力できるようになりました。

本日のご予約の方がキャンセルになったので、この時間を利用して更新しています。
毎月ご予約いただいている方なのですが、御年輩なので、時々ドタキャンになることがあります。

暑い日が続いているので、体調を崩されていなければよいのですが・・・

年輩と言えば、実家の母が2年あまり前に脳髄膜腫で開頭手術を受けていましたが、また別のところに出来たので、今年の3月に再度手術の予定で入院しました。ところが、検査したところ、腫瘍が小さくなっているので手術しなくていいということになって、その日の内に退院。
その後、5月の連休明けに行きつけの脳外科でMRIを撮ったら腫瘍がきれいになくなっていました。
主治医が不思議がって、もう一度検査させて欲しいというくらいの出来事らしいのですが、何回見ても腫瘍はない!しかも、一回目の手術後、脳に腫れがあったのに、それも引いている。
主治医が首を傾げていた、と母から聞いて何で???
それで知ったのが、ごしんじょう療法を受けたとのこと。

ごしんじょう療法ってなに???

金の棒のようなもので何やらやるらしいのですが、私は見たことも受けたこともないのでここではご紹介できない。が、確かに効く人には効くらしい。

その内、受診してみようと思っていますが、私のこと、困っている人がいるとつい母の出来事を話してしまうので、既にそこの患者さんが増えて、予約が取りにくくなっているらしいのです。

広島には東広島の松林庵だけしかないらしく、廿日市からだと山陽道で1時間くらいかかるにも拘わらず、こちらからも行かれているとのこと。

昨日もフットケアをしながら、ご紹介したら、今日3時にお二人で行くと、目の前で予約をされました。


どなたも何かしら不安を抱えているようで、その不安の度合いによってすぐ行動する方もいらっしゃるようです。
良くなるかどうかは行って受診してのことであって、良くなってくれることを想ってご紹介しています。

他県の方は、ごしんじょう療法で検索してみられるといいですよ!






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。