寒い冬の冷え対策

暑い夏が長く続いたと思ったら、突然の寒い冬に着る物も困ってしまいます。
西日本ではこの冬は、例年より寒いとの予測!!!だそうですが、
今のところ北日本が大変な雪に見舞われているようで、東北の仮設住宅の皆さんの健康も気になります。

寒さ対策として、足湯や手湯で簡単に体を温めるのが有効らしいです!(ご存知ですよね?)

足も手も同じ要領ですが、手は肘から先を、足は膝から下を、熱めのお湯(42℃位)を用意して10分~20分浸けることで体が温まるそうです。
その間、お湯が冷めるのを防ぐために、たし湯ができるように熱いお湯(50℃~60℃くらい)も用意してから始めることがコツだそうです。
くれぐれも自分の手や足にかけないよう注意して!
足は深い容器が必要になりますが、手は洗い桶でも簡単にできるのでお奨めかも・・・

そのあとは、クリームを塗りこんで、乾燥対策も忘れないように!!!

それだけでもカカトのひび割れには有効ですから!

寒さにも風邪にも負けない対策を!!!

コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

キノシタ Facebook

https://www.facebook.com/foot.kinoshita/

ブログ

よかったらクリックお願いします。 広島ブログ 広島ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム